忍者ブログ
魚句 翔のwriting is goodにようこそ。 自分の名前「翔」と流行の「サカナクション」をかけていますw 日常のこととか、音楽のこととか、いろいろ書いていきます!
Admin  +   Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自分は、小さい頃からのことなのですが、
怖い話、心霊写真や心霊映像が大好きです。

まぁ、夏だからいいじゃないですかww

だから、このブログに引っ越す前のブログでも、さらにその前のブログでも
その手の企画はよくしたものです。
そんな自分が5歳ぐらいの時に、見て衝撃を受けた映画がこちら↓


仄暗い水の底からは、素晴らしいストーリーでした。
リングや、呪怨、着信アリ、全部見たけど、
ストーリーで冷や冷やこわがることができるっていう点では、最もクオリティーの
高いホラー映画だと、個人的には思っています。

※シリーズによっては、見てないホラー映画もある

行方不明となった少女の怨念が…みたいな流れ。
畳み掛けるように起こる怪奇現象の数々。
全部、怖くてすごくいい。

さて、今回はyoutube編です。
クオリティーの高い恐怖映像たちが世に埋もれていってる現在。
このブログでそれらの恐怖映像を紹介していきたいと思います。

※偽者だとか、幽霊がいるとかいないとか、そういう議論を自分は好みません。
  正直、いなかったらいなかったでいいし、作り物の心霊映像でもいい。
  ただ、楽しめればそれでいいものです。

こういう企画をしたら…、主に不吉なことが起こる…みたいな風にはならないよね?
そう信じよう。


まず、これですね。



2分41秒に「この子、誰の子?」
という謎の声聞こえる…。イヤホンつけないと聞こえ辛いかも…。
でも、確かに言っている。初めて聞いたときには、ビビったものです。
時々、自分が好きなバンドのCDにも心霊の声が収録されていると聞くことが
あって…、怖いものです。アジカンの「君の街まで」とかね…。

あと、都市伝説化されつつあるこのドラえもんの回もどうぞ。


ゾッとしますよね…

youtubeにあるかどうかわからないけど、怖い動画っていうのは、まだまだあります。

TV番組とか、あったら必ずチェック!

そういえば…、ネットで以前「臼井義人 遺書」という画像を見たことがありました…。
あれは、怖かった…。自分は、ホラー耐性強くて、どんな怖い番組でも見ることがで
きるつもりだったのですが…。あれだけは、無理だった。初めてあれを見た日の夜は、眠れなかった…。でも、ネットであの画像を見せたら、怖い派とそうでない派で分かれ
て…、なんであの程度の画像で怖がるんだ?って人が続出したんですね…。
ものすごく、意見が分かれる画像だと思います。
あの画像を表参道に貼ったらもうアク禁ものですね…。

旅行から変えったら、怖い話編も作るのでお楽しみに。

こんなの見たら今晩眠れねぇよって人はポチットな
全然平気って人もポチットな↓

人気ブログランキングへ

拍手[0回]

PR
Comment
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
カレンダーの下に、人気ブログランキング投票用のバナーをつけときました。 気に入ったら、ポチットな。
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/09 雑草]
[01/24 SP]
[01/24 魚句翔]
[01/24 雑草]
[01/05 雑草]
[01/05 いつものM]
[01/01 魚句翔]
[01/01 雑草]
[12/27 sakanakushou]
[12/27 塾のM君]
プロフィール
HN:
魚句 翔
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
ブログ、邦楽ロック
自己紹介:
どうも、自分は「魚句 翔」といいます。
自分はいま、10代で学生です。
ブログの更新頻度は暇なときには上げますが、少ない方です。

【お気に入りの音楽】
サカナクション
Boom Boom Satellites
東京事変
くるり
相対性理論
school food punshment
バーコード
ブログ内検索
P R
material by bee  /  web*citron
忍者ブログ [PR]